人気記事ランキング

  1. 【動画あり】ハメ撮りをした結果
  2. 生まれて初めての3Pというものをやってきました。
  3. 【動画あり】ネットナンパの結果
  4. 友人がナンパ師になった件
  5. ナンパで即系だと思っていたのだけど。

ナンパ初心者さんのおすすめ道聞きナンパ


人気ブログランキングへ ブログランキング参加しました!

こんばんわ。ししまるです。

今回は初心者ナンパ師さんのために道聞きナンパについてお伝えしましょう。

 

何ども道聞きナンパについて書いてますが、もうちょっと違う視点から道聞きナンパについて書いていこうかと思います。

 

ちなみに道聞きナンパの声かけの例はこちらに書いてますのでお暇だったら読んでくださいね。

ししまる的声かけテクニック

さてこのブログでは何ども道聞きナンパの方法について書いてきました。

 

道を聞いて、話を変えて世間話をしたり、連れ出したり、LINE交換したりするナンパ方法なのですが、初心者や地蔵をする方は、どうしてもナンパの成功率を上げたいと思うのは当然の事でしょう。

 

本当は失敗してもどんどん声をかけるのがナンパのテクニックを1番伸ばすのですが、

やはり初心者の方は失敗を繰り返しすぐに引退する人があとをたちません。

 

なので少しでも成功率をUPするためのアドバイスを今回は書こうと思います。

 

成功の感覚を味わえば次からはわりと、すんなり声かけられるようになりますから。

 

道聞きナンパで声をかけるべき女性

sokukei

道聞きナンパでは声をかけた方が良い特徴の女性がいます。

まずはその特徴を紹介しておきましょう。

 

  • 即系の女性
  • 歩くのが遅くのんびりしている女性
  • JKぽい子(即をしなければOKなので練習として声をかけるのもよしです)
  • 暇で時間をつぶしている子

 

ちょっと項目が少ないですが、道聞きにはこういった特徴の子が成功率が高いです。

しかもこの項目にしぼった理由は連れ出しがしやすい特徴でもあります。

 

最近は道聞きでこうやって声をかけてます

080729_1435~01

僕は初心者に帰る時は、大阪の天王寺に行って道聞きナンパをします。

 

設定としたら、【奈良から来ていて全然道がわからないので道を教えてほしい】と言う設定でいつも望んでいます。

 

地方・・田舎のほうの方がわりと話を聞いてくれますし、田舎者なのでって言葉は相手を油断させます。たぶん・・・

 

「パンケーキが好きで奈良からはるばる来たのですが、グラムと言うお店知りませんか?」と声をかけて(天王寺に通いなれている女性はだいたい知っているお店の名前を使う)、道を聞いて教えてもらった時に、

「本当やさしいですね!奈良にもこんなやさしい人いないですね。おねーさんよかったらパンケーキ一緒に食べにいきませんか?」と言う流れで声をかける。

 

もちろん最初は、断られるので、

「あ!初対面に誘われてもって感じですね。でも一人でパンケーキ並ぶのちょっとはずかしいので助けるつもりでどうですか?」

と第2波をあびせかけ、用事などがある場合は「用事終わったらぜひお礼させてください」とLINEなどを聞いて放流します。

 

完全に断られた時は、本当にありがとうといって去るしかないのですがね。

 

ナンパで地蔵が続く方なんかは、

最初の、「パンケーキが好きで奈良からはるばる来たのですが、グラムと言うお店知りませんか?」

と道を聞くだけで良いかと思います。別に誘わなくても良いのでどんどん道を聞いて、

女性の目を見て余裕がある感じで話せるようになるまで道を聞いたら良いのです。

 

本当女性に道を聞く、ナンパではなく道を聞くことができないのであれば、この先ナンパが出来る可能性は低いのでがんばって道を聞くという事を繰り返してください。

 

昔、ナンパを教えていた方が、生徒さんに「ほら今だ!声かけてこい」と言う風に後押しをしてましたが、やはり声をかけることなく1日を終わってしまっているのを何ども見ました。

 

ただこれが続くと、いっしょにナンパしてくれていた人もいっしょにナンパをしてくれなくなって、孤立することになるので、もしいっしょにできる方がいるのでしたら、道を聞くぐらいはがんばってやるようにしましょうね。

 

僕は昔こう言われてました。

「ナンパで声かけられた子は決して嫌がらない。むしろうれしいものである。しつこいから嫌がられるんだ。」

 

お姉さん可愛いので友達になってほしいと言われて、嫌がる女性は少ないのです。

 

なのでどんどん、タイプだ、かわいい、友達になってと声をかけてほしいものですね。

さてさて今回は簡単ですがこれで終わらせて頂きます。

 

また何か役立ちそうな事がありましたらご連絡させて頂きますね。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ